イタ気持ちいいがイイんです♪

こんにちは!

今日の東京は9月に入ったばかりなのに、25℃以下の半袖では少し肌寒く感じるお天気でした。

雨がぱらついていたにも関わらず、城北公園前スタジオのヨガ&ピラティスクラスには熱心な生徒さんがいらしてくれました。

朝ヨガ・ビギナークラスでは股関節をテーマに、いくつかのアーサナ(ポーズ)を組み合わせていきました。

いつものことですが、皆さん素晴らしい集中力でレッスンされていて、ご自分の内側をよく感じることができている様子。

ヨガやピラティスを行っている時は、フォーカスしている部位が伸びているのか、ゆるんでいるのか、収縮しているのかを意識しながらよく観察してあげることが大切です。

グイグイと負荷をかけてしまうのは思わぬ怪我につながるのでやめましょう。

痛い!という所まで負荷をかける必要はまったくありません。

イタ気持ちいいがくらいのほどよい力加減でアーサナをキープして呼吸を身体に通していくようにしましょう。

危ない痛みはご自身にしかわからないので、ご自分の身体をよく観察しながらどの程度、力を加えるかをコントロールしてイタ気持ちいいところを探してみてください。

まわりは気にせず、ご自分のペースで大丈夫ですよ!

早く柔軟性や筋力をあげたいと思って無理をしてしまうと、身体を痛めてしまって逆に遠回りになってしまいます。

継続してヨガやピラティスを無理せずおこなっていくこと、これが大事です!

今日はピラティスに体験の方が3名来て下さいました。

皆さん、ピラティスが合っていたようで次のご予約を入れてくださいました。

何か新しいことにチャレンジするって素晴らしいですよね♪

初めて予約を入れるときや初めてスタジオにいくときは少し勇気がいりますが、一歩前に踏み出せば新しい世界がまたひとつ広がります(^-^)♪

一緒に体力UP、筋力UPしましょうね!

今日もすべてに感謝です♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。